冷間プランジ療法はダイエットに効果的? そのメリットを今日知ろう

mm
By: Yogi Times
Edited date: May 21, 2023Estimated reading time: 1 minutes

体重が減らないと悩んでいませんか?あなたは一人ではありません。多くの人が体重を減らすために数々の手法を試みていますが、効果のある戦略を見つけるのは難しいかもしれません。あなたは、コールドプランジセラピーを考えたことがありますか?短い時間、冷たい水に体を沈めることは、体重減少を含む多くの利点があるため、人気を集めています。

今回は、コールドプランジ療法がどのようにダイエットに役立つのか、どのように日常に取り入れたらいいのかをご紹介します。

コールドプランジトリートメントの定義

 

コールドプランジトリートメントとは、1~3分程度の短い時間、冷たい水の中に体を沈める手法のことです。水温は通常15℃以下であり、身体に衝撃を与え、多くの生理的反応を引き起こすことを目的としています。多くの人がコールドプランジトリートメントの効果を享受しており、より大きなエネルギー、強化された循環、活動からの素早い回復などがあります。

減量と代謝の概要

コールドプランジトリートメントと体重減少の関係について説明する前に、基本的なことを確認しておきましょう。

摂取したカロリーよりも消費したカロリーの方が多いと、体重は減ります。カロリーは、呼吸、消化、運動など、体のさまざまなプロセスで使われます。基礎代謝量は、安静にしているときに消費するカロリー数(BMR)です。運動するとカロリーが消費され、体重を減らすことができます。

代謝とは、生命を維持するために体内で行われるすべての化学活動のことを指します。BMRも運動で消費するエネルギーも、代謝の一部です。年齢、遺伝、ホルモンレベルなどは、代謝に影響を与える可能性のあるすべての変数です。

コールドプランジ治療と体重減少の関係

コールドプランジトリートメントは、代謝を変化させ、さまざまな方法で体重を減少させる可能性があります。

褐色脂肪の活性化

褐色脂肪は、カロリーを燃焼して熱を生み出す脂肪の一種です。カロリーを蓄える白色脂肪とは対照的に、褐色脂肪はカロリーを消費しやすくします。涼しい温度は褐色脂肪を刺激し、代謝を高めて痩せやすくする効果があると言われています。

代謝の向上

コールドプランジトリートメントは、運動していないときでもカロリーを消費できるように、代謝を高める効果も期待できます。冷たい温度は、代謝を高めるホルモンであるノルエピネフリンの分泌を引き起こします。この代謝アップは、コールドプランジセッションの後、何時間も続き、一日中より多くのカロリーを消費することができるかもしれません。

ワークアウトの回復を促進する

冷水浴は、運動後の回復を促進することで、体重減少に役立つ可能性もあります。運動はダイエットに欠かせないものですが、体に負担をかけることもあります。コールドプランジは、炎症を抑えることで、運動の回復力を高め、次のセッションでより良いパフォーマンスを発揮できるようにすることが期待されます。

ダイエットにコールドプランジを取り入れるには

コールドプランジを減量プログラムに取り入れるには、安全かつ成功裏に行う必要があります。ここでは、そのためのいくつかのポイントをご紹介します:

安全のための注意事項

コールドプランジは適切に行えば安全ですが、損傷や低体温を防ぐための対策が必要です。体温を常に確認し、頭がボーッとしたり、何か好ましくないことがあれば、水から出ましょう。

寒中水浴び施設を探すか、自分で設備を作るか

コールドプランジ施設を利用できない場合は、自宅で自作することもできます。巨大な浴槽や水槽、あるいは冷水シャワーを使用することもできます。容器に半分まで冷水を入れ、60°F以下の温度を維持する。

頻度と時間の目安

コールドプランジのセッションの頻度と期間は、あなたの目的と許容範囲によって決定されます。多くの人は、週に2~3回、1回1~3分のセッションを行うことが、最初の段階として適していると感じています。体が慣れてきたら、回数と時間を増やすことができます。

コールドプランジトリートメントと他の減量法との併用について

コールドプランジ療法は、減量を目指す上で効果的なツールかもしれませんが、奇跡の治療法ではないことを理解しておくことが重要です。長期的な体重減少を達成するためには、運動とバランスの取れた食事を継続する必要があります。コールドプランジ治療と、筋力トレーニング、有酸素運動、カロリーコントロールされた食事など、他の体重減少アプローチとの併用は良いアイデアです。

結論

コールドプランジは、あなたのダイエットの探求に役立つツールになるかもしれません。褐色脂肪を活性化し、代謝を高め、トレーニングの回復を促進することができます。ただし、短時間の施術から始め、体温を確認しながら行うことが重要である。