ヒーリング周波数とソルフェジオ周波数についての解説

By: Samuel Fors

ソルフェジオ・ヒーリング周波数プロセスによるガイド

私たちは自分が思っているよりもずっと偉大であり、そろそろ自分自身をそのように見るようになる頃です。クォークと光子という、目に見えない小さな竜巻のような無限に小さなエネルギーの渦は、顕微鏡で原子の組成を見ることができます。原子の構成は、これらの要素で構成されています。さらにデザインに集中すると、物理的な真空のように何も見えなくなり、「すべて」の9.9999999パーセントが無であることを示す!それでは、ソルフェジオのヒーリング周波数、417hz、528hz、963hz、741hz、639hzを見てみましょう。852hz と 110hz です。

“すべてはエネルギーであり、それがすべてである。あなたが望む現実のヒーリング周波数に合わせれば、その現実を手に入れずにはいられない。それ以外の方法はありえない。これは哲学ではなく、物理学である」-アルベルト・アインシュタイン。

真理の創造者としての観察者は、現代の物理学の主要な結論の1つです。私たちの人生においても、観察者として真実の創造に参加していることに気がつくかもしれません。多くの物理学者は、宇宙は単なる “心の構造 “だと考えています。

ヒーリングにおけるソルフェジオ周波数の科学的背景

ソルフェジオ周波数とは、肉体的・精神的な健康のさまざまな面を助け、促進する音色のことです。西洋のキリスト教や東洋のインド宗教で使用されている基礎的な音から、神の癒しの周波数として知られています。グレゴリアン修道士が唱えるこの基礎音は、古代インドのサンスクリット語の聖歌に含まれるゴッズ・ヒーリング周波数です。古代にさかのぼると言われています。

これらのソルフェジオ周波数は、意識と潜在意識にポジティブな影響を与え、再生と豊穣を促進します。また、多くの科学者が、これらの周波数が人体に及ぼす有益な影響を確認するデータを発見し、プレオの研究により、このエキサイティングな現象を調べることへの関心が復活しています。

ソルフェジオとヒーリング周波数は、7つの異なる音色を使用していますが、これらは排他的なものではありません。それぞれの周波数と、特定のヒーリング周波数が心身に与える影響について、より詳しく見ていきましょう。

ソルフェジオの7つの周波数とは? の周波数とは?

Woman playing the piano practising meditation in nature healing frequencies and Solfeggio Frequencies 417 hz 528 hz

396Hz ソルフェジオ周波数

ヒーリング周波数である396Hzの音を使うことで、罪悪感を和らげることができるという説があります。この周波数は、一般的に実現への最も大きな障害となる自責の念をクリアにする可能性があります。また、周波数音楽は、恥や不安の感情から人を解放するのに役立ちます。この特殊なソルフェジオ周波数は、人々が目を覚まし、悲しみを笑いに変えるのを助けます。その効能は


– 希望や野心を実現する上で、頻繁に起こる重大な障害である不安の克服をサポートします。
– ルートチャクラのバランスをとり、潜在的な有害な認識や思考を解放する。

417Hz ソルフェジオ周波数

417Hzは、私たちの人生からあらゆるネガティブなものを取り除くと言われる美しいソルフェジオ周波数です。変化を促し、人生の新たな始まりを意味する周波数です。417Hzの周波数は非常に強いので、修復を促し、不利な経験を消し去ることができます。その効能は


– 家庭や職場からネガティブなエネルギーを取り除く。
– ネガティブな思考や行動習慣を排除する。
– ネガティブな結果をもたらした状況を逆転させる。
– 変化を促進する。
– トラウマからの回復を促進する。
– セイクラルチャクラのバランスを取る。

528Hzソルフェジオ周波数

ソルフェジオの周波数 528Hzは、「愛の周波数」「ミラクルトーン」「トランスフォーメーション周波数」として知られています。体内のストレスホルモンであるコルチゾールを減少させ、人体に大きな変化をもたらすことで知られています。また、能力を高める効果もあります。また、この周波数は太陽神経叢チャクラのバランスを整え、自尊心と自信を高める効果があります。この2つの強力な音と振動を組み合わせることで、まさに奇跡のような効果が得られるのです。その効果とは

– ストレスホルモンであるコルチゾールの減少を促し、人生に変化と驚きをもたらします。
– チャクラを癒し、能力を高めるというポジティブな効果をもたらします。
– 太陽神経叢チャクラのバランスと調整を行い、自尊心と自信の向上をもたらします。

639Hz ソルフェジオ周波数

639Hzのソルフェジオ周波数を使って、調和のとれた対人関係のコミュニケーションとバランスをとり、家族、知人、社会的ネットワークに平和をもたらすことができるのです。つながり、知識、寛容、愛情はすべて、この古代のソルフェジオ周波数によって強化されます。その効能は


– 家族、配偶者、仲間など、パートナーシップにおける対立に対処するのを助けます。
– 細胞のサイクルに関して言えば、639Hzのソルフェジオ・トーンは、細胞が周囲と相互作用するのを可能にします。
– 接続性、理解力、寛容、愛情が向上します。
– ハートチャクラをバランスさせる。

741ヘルツのソルフェジオ周波数

741ヘルツのソルフェジオ周波数は、問題解決や洞察力の覚醒をサポートします。様々な種類の電磁波から細胞を保護します。この音は、純粋で安定した、スピリチュアルな存在に貢献する特性を持っています。人がより幸せで、より楽な存在を生きることを助けます。その効果とは


– 毒素を取り除き、細胞や組織を解毒する。
– 家庭や職場など、有害な電気放射を取り除く。
– 潜在意識と意識の両方を浄化する。
– 自分を共有し答えを見つけることを促す。
– 喉のチャクラをバランスさせる。

852Hzソルフェジオ周波数

ソルフェジオ周波数852Hzは、意識を高め、世界に神聖な秩序を取り戻します。この周波数は、すべてを包括するスピリットとのコンタクトのために個人を準備させます。この周波数は、細胞をより高いエネルギーレベルを持つ構造へと変化させることができるようにします。その効果は以下の通りです:


– 直感を呼び覚ます。
– 内なる勇気を引き出す。
– 細胞の容量を増やす。
– サードアイチャクラのバランスを整える。

963Hz ソルフェジオ周波数

963Hzは、ピュアミラクルトーンとしても知られ、想像力を目覚めさせ、松果体を刺激する代名詞となっています。963Hzはクラウンチャクラ(サハスラーラ)を目覚めさせ、有益なエネルギーと波動を高め、私たちの源とつながることをサポートします。不思議なことに、963Hzの周波数は「神々の周波数」とも呼ばれることがあります。これは、クラウンチャクラが宇宙の一体感へと私たちをつなげる能力を持つことを考えれば、納得のいくことです。963Hzの周波数は、私たちの癒しとスピリチュアルな旅に重要な役割を果たすことができます!

エネルギーと振動が私たちを作っています。クラウンチャクラが目覚め、ロックが解除されると、私たちは可能な限り高い波動の状態になり、無限の天の力を引き出すことができるようになります。963Hzの周波数は、あなたをスピリットに近づけ、あらゆる構造を最初の純粋な状態に回復させます。神聖な宇宙とのコミュニケーションを可能にし、ワンネスを感じることができます。936Hzの周波数の利点は


– 細胞に導入すると、「細胞の悟り」を引き起こし、細胞がより高い次元へと移行します。
– ワンネスの原点に戻ることをサポートします。
– 孤独を感じている場合、この周波数は他の世界と再びつながることを助けます。
– クラウンチャクラをバランスさせます。

チャクラシステムとソルフェジオ周波数およびヒーリングスケールとの対応関係とは?

身体には7つのチャクラがあります(「チャックラッシュ」と発音します)。チャクラは、骨盤から頭頂部まで、背骨の長さ方向に並んでいます。ナールジーと呼ばれるエネルギーの流れが交差する位置にあるため、この構造はヨギーの神話から発展したものです。”チャクラ “という言葉には、”円 “や “輪 “という解釈が一般的です。

私は、チャクラを身体のエネルギー生態系と呼んでいます。そのバランスが崩れると、私たちの心身の健康に悪影響を及ぼします。そこで、ヨガ、周波数音楽、マッサージ、レイキなど、さまざまな癒しの方法を用いて、ブロックの解除と構造の再調整をお手伝いすることがあります。

396 Hz:恐怖、罪悪感、トラウマを解放する-ルートチャクラ。
417 Hz:変化を促し、状況を元に戻す。セイクラルチャクラ
528 Hz:DNAの修復、心の明晰さ、平和、そして愛の周波数。太陽神経叢
639 Hz:調和と平和のための人間関係の癒しの周波数。ハートチャクラ
741 Hz:問題解決と解決策を見出す。スロートチャクラ ヒーリング周波数。
852 Hz:宇宙やより広範な精神的秩序と自分とのバランスを取り直す。サードアイチャクラ
963 Hz: 有益なエネルギーと波動、そして私たちの源につながることをサポートします。クラウンチャクラ。

ヒーリングのための周波数とは?

Hand facing the sun light in the forest

healing frequencies and Solfeggio Frequencies 417 hz 528 hz

人体の各細胞には電場があります。周波数と振動は、どんな人間の細胞にも存在し、それに対して敏感です。遺伝子生化学者は、528Hzのヒーリング周波数を研究・調査し、現在、研究所でDNAを修復するために活用しています。

DNAの癒し

イオン以外の気体、細胞、組織、臓器構造などが人体を構成しています。人体は、化学的、電気的なインパルスに敏感に反応することが多い。細胞の司令塔となる細胞膜は、ヒーリング周波数を受け取り、細胞の形や状態を変化させます。

ボーン・ヒーリング

動物や人間の研究によると、高周波、低周波の刺激療法は、骨構造を上昇させ、骨吸収を減少させることにより、骨の発達を増加させます。また、振動療法がサルコペニアに効果があることも証明されています。サルコペニアとは、加齢に伴い脊椎が脆弱になり、転倒の可能性が高くなる症状です。

25Hzと50Hzの患者グループでは、カルス形成が改善されたことから、この2つの音の周波数は、骨折の治癒周波数と再生を最も早く促進することが示唆されています。

バイノーラル・ビート

バイノーラルビートは、不眠症の克服、想像力の向上、リラックス状態の改善などに効果があります。また、痛みの軽減など、健康面でも重要な効果を発揮する可能性があります。また、バイノーラル・ビートで依存症を治したり、学習効果を高めたりすることができることが、具体的な実験により示されています。

バイノーラル・ビートを理解したのは、気候学の先駆者である科学者ハインリッヒ・ウィルヘルム・ダヴです。彼は、電界が植物に与える影響を研究する中で、電界の振動が脳波に大きな影響を与えることを発見しました。バイノーラル・ビートは、サイケデリック・ドラッグに近い、しかし同じではない症状をもたらす様々な状態を誘発する。バイノーラル・ビートは、周波数によって、リラックス、眠気、集中力、想像力、痛みのコントロール、明晰夢まで引き起こす可能性があります:

– ベータ:12~40Hz/不安、集中力
– アルファ8-12Hz/リラックス、催眠、免疫系活性化
– シータ:4~8Hz/ひらめき、軽い睡眠、内省
– デルタ:0~4Hz/疲労回復、深い眠り、記憶保持

なぜ432Hzの周波数が私たちに良いのか?

432Hzのソルフェジオ周波数は、恐怖心や脈拍、血圧を低下させるため、一般的に癒しの効果があると言われています。脳の両半球のシンクロニシティを促進する周波数で、知覚、知恵、想像力を高める効果があります。

効果はあるのでしょうか?

Woman playing the singing bowl

healing frequencies and Solfeggio Frequencies 417 hz 528 hz

サウンドヒーリング周波数は、”ニューエイジ・スピリチュアリティ “と呼ぶ人もいますが、新しいタイプのセラピーではありません。古代ギリシャでは、音楽を使って精神的な病気を治療していました。演奏に関連して音を使うことで、リラックスしたり、自信を高めたりすることは、歴史を通じて行われてきました。耳介療法は人間にとって有益であることが証明されているので、音は体を治すかもしれません。お気に入りのアルバムを聴くことで、一日が明るくなることを考えると、いかがでしょうか。

簡単に言うと、音波は心と体を落ち着かせるのです。音は、恥や不安といった低いエネルギーから、愛情や喜びといった高い波動にエネルギーを変えることができるので、さまざまな病気やトラウマから回復したり、あるいは嫌なことがあっても、その日のうちに回復することができます。

周波数の高い音楽や声を用いて、エネルギーの滞りを解放し、身体の平和と均衡を誘導することを、サウンドヒーリング周波数と呼びます。サウンドセラピーにはいくつかの異なる形態がありますが、どちらも脳内に音の周波数を作り出します。

Healyエネルギー周波数デバイス

Healy Bioresonanceプラットフォームは、フィットネス、研究、テクノロジー、スピリチュアリティを融合させた、ポータブルなホリスティックデバイスです。新世代のバイオハック、ウェルビーイング、再生をマイナー周波数ユニットで実現し、慢性疼痛、線維筋痛症、骨格痛、片頭痛などをサポートします!このプラットフォームは、うつ病や不安症を含む精神疾患の補完的な治療法です。この驚くべきデバイスについて、詳しくはこちらをご覧ください。

シンギングボウル

チベットでは、12世紀からシンギングボウル療法が行われています。この金属製のボウルは様々なサイズがあり、それぞれがバックグラウンド周波数の音楽を発し、心にヒーリング効果をもたらします。異なる形状のボウルを組み合わせて使用することで、脳の他の部位に作用する独自の振動を作り出すことができます。もちろん、身体のさまざまな部位に作用します。ボウルは、身体に置くことで再生を促す軽い睡眠状態を誘発します。

周波数は、瞑想や、脳がその人の全体的な幸福とそれが改善されているかどうかを確実に同調させる役割を果たします。432のソルフェジオ周波数に耳を傾けるだけで、不安や緊張を極限まで和らげることができます。

銅鑼(ゴング

紀元前4,000年頃より、銅鑼は音楽療法に用いられてきました。瞑想では、練習者はゴングを使って、心と体の絆に焦点を当てた様々な音色とパターンを発生させます。また、素早く演奏することもできます。「ゴングはそのスケールと形状から、より大きなリズムと豊かな歌を奏でることができます」と、リーは言います。「60秒から90秒という短い時間で、音はあなたを深く穏やかで瞑想的なシータ状態にします」。

出発するために

私たちは病気になるまで、自分の健康に注意を払わないことがほとんどです。膵臓が体に問題をもたらし始めるまで、誰も膵臓に関心を持ちません。自分自身をもっと意識し、何が必要かを見極め、健康のために時間を捧げましょう。

サウンドヒーリングとソルフェジオ周波数は、身体の癒しの周波数プロセスに別の視点をもたらしてくれます。すべての視点がそうであるように、それはすべての人の現実に対していくつかの制限があります。ある人は963Hzの周波数が持つ、最も深いエネルギーと振動に再びつながる可能性から恩恵を受けるかもしれませんし、ある人は528Hzの周波数のストレスを軽減する特質にもっと共鳴するかもしれません。私たちは、ヒーリング周波数というエキサイティングなトピックに関するツールや知識を提供し、それが皆さんの肉体的、精神的、霊的な生活を向上させることを望んでいます。しかし、何があなたにとってベストなのか、私たちにはわかりません。なぜなら、あなたのことを一番よく知っているのは、あなた自身だからです。

常に自分の体の知恵に耳を傾けてください。私たちが紹介したさまざまな周波数やサウンドセラピーを試してみて、あなたの個人的な経験についてぜひ教えてください!

健康でいてください!