クレアリーセージの霊的な効果を探る:心と精神への深い影響力

クラリセージの効能|1500年前、チベットに仏教を伝えたインドの神秘家パドマサンバヴァは、カリ・ユガの時代に社会を襲う困難な苦難を予言したそうです。

パドマサンババが予言した暗黒の時代とは、「人々が眠れなくなること」である。

夜の明かりは星と月と焚き火だけという時代は終わった。雨音、小川音、コヨーテ、夜鳥の声しか聞こえない時代。

都会の音の振動や電磁波が、過敏になった神経や不安定な血糖値と混ざり合い、不穏な夢や質の悪い睡眠を生み出しているのです。

サルビア・スクラレアのエッセンシャルオイルは、どのような使い方や癒しがあるのでしょうか? – クラリセージのスピリチュアルな効果

不眠症とそれに伴ううつ病や不安神経症の蔓延は人口の多くを苦しめ、何百万人もの人々がこれらの問題を治療するために有毒な薬物中毒になっています。

地中海沿岸の静かな高山から、ハート型の白鳥に似た美しいラベンダーピンクの花を咲かせる植物が現れ、そのアロマオイルを、興奮した疲労の苦しみに対する解毒剤として提供しています。

クラリセージ(Salvia sclarea)のラテン語名は、「澄んだ」を意味するclarusに由来します。かつてこのハーブは、種子から作られる粘液質の洗浄剤が、目をきれいにし明るくするのに使われたことから、「クリアアイ」と呼ばれていました。

このハーブの精油は、安らかな眠りや静かな夢から目覚めたときに、澄んだ瞳を与えてくれるものだと考えることができます。

クラリセージは、南西部の砂漠地帯に生息する同種の植物と混同しないようにしましょう。

儀式用のお香やスマッジングに使われるホワイトセージなど、ほとんどのセージは刺激的で活力を与える効果がありますが、クラリセージは鎮静、鎮痙、リラックスの力があるため、若返りの効果があります。

ラベンダーと並んで、エステル(抗炎症作用、内分泌バランス、神経系回復作用のある穏やかな生物活性分子)の割合が高い数少ないエッセンシャルオイルのひとつです。

ラベンダーとの化学的な類似性により、この2つのオイルは治療上の優れた組み合わせとなっています。

クラリセージエッセンシャルオイルは、無色から淡い黄色の液体で、ユニークな香りがします。甘く草のような香りは、ほろ苦さを含んだソフトな印象です。

タバコのような、バルサミコのような、紅茶のようなと香水家が表現するような持続性があります。この香りは、ロックローズやモロッコカモミールとも比較されます。

クラリセージは、非常に特徴的で紛れもない香りですが、その多層的でワインのような複雑さを正確に表現することは、訓練された「鼻」以外の人には困難でしょう。

爽やかな眠りと癒しの夢を見た後、澄んだ瞳で目覚める人にとって、この香りは満足の香りなのです。

Spiritual benefits of clary sage bottle

クラリセージは、明るい太陽の下で育つことを好みますが、皮肉なことに、私たちの無意識の奥底にある暗い心を癒す働きもします。

その神秘的な香りは、枕元から脳の奥深くまで届き、深い眠りと鮮明な夢をもたらします。

夜空を彩るカラフルな夢を見たとしても、目覚めは爽やかで、エネルギーも活性化されます。

私たちの精神は、この世に縛られることなく、アストラルの自由な遊びの中でリフレッシュすることができるのです。クラリセージのスピリチュアルな効能については、何世紀にもわたって人々が知っていたことが、いまや科学的にも証明されている。

韓国の大学の看護学科が行った最近の研究では、クラリセージとラベンダーの大気拡散が、看護学生の不安やストレスを軽減するのに役立ったことが明らかになりました。

この研究の結論は”アロマ吸入は非常に効果的なストレス管理方法となりうる”

さらに、”看護教育者は、エッセンシャルオイルを使ってストレスマネジメントの認識を高め、効果的にストレスを解消することを支援することによって、大学生の心身の健康に貢献する重要な役割を果たすべきである “と述べています。

クラリセージのようなストレスを軽減する香りが、時折行われる医学研究だけでなく、すべての学校、介護施設、オフィスで使われるようになれば、社会全体に良い影響があることを想像してください。

もしあなたが、ストレスフルな状況下で自分がますます敏感になり、圧倒されやすくなっていると感じている人の一人なら、お風呂や寝る前の枕元に数滴のクラリオイルを振りかけてみてください。

緊張をほぐし、活力をサポートすることで、自信を高め、疲労を回復させ、不安やパニックを鎮め、うつ状態を克服します。また、ディフューザーに少量入れることで、多動な子供たちを落ち着かせることができます。

精神が不安定な現代において、精神の高揚をもたらすと同時に、感情のバランスを穏やかにしてくれるエッセンスほど貴重なものはないでしょう。

デビッド・クロウは、フロラコペア・アロマティック・トレジャーズの創設者です。今月紹介するオイルをはじめ、自然で責任を持って収穫されたプレミアムなエッセンシャルオイルは、floracopeia.comで購入できます。

リソース

注:クラリセージは強力なエッセンシャルオイルで、助産師が陣痛を促進し、胎盤を娩出するのを助けるために使用することもあります。そのため、妊娠初期には、早産をもたらす可能性があります。